読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぼろしぃ~

 

5月10日にカレーうどんを食べたのが最後なので

四日ほど何も食べられてない状態が続いている。

まずは食べられるようになりたい。

 

自分の過去や性格、

行為や好意を正当化したいわけじゃないけど、

僕は本当に彼女が好きで

彼女でいっぱいだったし

いっぱいいっぱいだった。

どうして怒っちゃったのかなって今でも思うし

怒らなくなったところで意味はないのかなとも考えてしまう。

 

人を好きになり過ぎるのは良くないことだね。

過剰に好き過ぎて、

だから、僕は怒ってしまったのだと想う。

後悔しても反省しても後戻りできないけど、

前進することも躊躇してしまう。

一人で好きになるのは簡単で

ひとりで好きでいるのも簡単だけど

ひとりじゃ好きな気持ちをなくせないっていうのは

本当に恋愛ってままならないって想うし、

うまくいかないようによくできている。

 

恋って病気だし、愛って狂気だし、

恋人に本当に申し訳ないって想う。

でも、好きなんだよ。

困ったね。

バカみたいだ。

 

この日記を読んでくれていた人たちの

ひとりひとりに、どうして読んでいたのか問いたい。

読んでいないけどね。笑

どうして訪れていたのかを訊いてみたいよ。

 

幻だったってわかったけれど、

もしも彼女が読んでくれていたのなら、

どうして読んでるのか、読む理由や必要性を訊いてみたかったな。

それは、好きだからじゃないのかなって。

そこから新しい道や関係性を築き上げていけるって考えたかったけど、

幻建築のように想像上のスケッチや設計図のみで完成を見なかった。

 

なのに、まだ、諦めきれない自分の不甲斐なさと醜さに嫌気がさす。

どんだけ、好きなんだよ。

どんだけぇ〜とか、まぼろしぃ〜とか、

IKKOさん信仰みたいになっているけれど、

あれだけの美のパワーを内包できたら良いなとは思う。

へこたれない。

強くなりたい。

強くありたい。

 

書きたい気持ちと無気力が綯い交ぜになっていて

どうしていいかわからないのだけれど、

彼女を好きなままでいてもいいんだろうか。

それは彼女を苦しめるんじゃないのかな。

それとも期待して死んでいってもいいのだろうか。

せめてブログを読んでもらえていたら、

少しは期待できたのかもしれないのに

幻になってしまった。

 

僕には僕の問題があって、

同じように追い詰められているから、

気持ちはわかる。

追い詰める側と追い詰められる側、

どっちの気持ちも分かるから痛い。

 

「お前は優し過ぎるからダメなんだ」と父に言われたことがあって、

未だに言われた意味がわからないのだけれど、

優し過ぎるくらいの人間を目指したいよ。

ダメで構わないから。

 

[漫画]『フダンシズム』もりしげ

フダンシズム-腐男子主義- 1-7巻 セット (ヤングガンガンコミックス)

フダンシズム-腐男子主義- 1-7巻 セット (ヤングガンガンコミックス)

 

久しぶりに全巻を読み返してみたけど、何故だか涙ぐんでしまった。

恋においても同人誌においても、とっても良い話。

 

[音楽]『幻』井上ジョー

理屈じゃない抑えきれない

溢れ出すこの感情

全てはあなただけのために

今も走り続けてる僕はここにいる

 

へこたれない、へこたれない

そんなの気にはしない

僕らはなんでも出来ちゃうはずだ

 

あきらめない、あきらめない

そんなの気にはしない

 

それ行け

 

それは君のために現れた幻

夜空の下で寝そべるのもいいだろう

こんな弱気な僕にたった一度だけでもいい

君を救えたなら

 

上等