気分が良くて何が悪い?

 

池袋まで作業に行った。

 

ボディソープが切れたので

ハダカラにした。

彼女が「ハダカラはあまり好きじゃない」って言っていて

その時は、僕は別に何とも思わなかったのだけれど

今日は何となくわかるなって思った。

変な言い方だけど洗い上がりがイメージと違う。

匂いもあまり好きな感じじゃなかった。

少し高いけどビオレのプライムボディにすれば良かったなあと後悔。

あれのフラワーガーデンの香りが好きだ。

 

誰だか知らないけど「怖さ」みたいなものを連れてくる人がいる。

でも、あまり気にしていても仕方ない。

知らない人から電話がきたけど知らない人だと思った。

 

話をしていても話が噛み合わなかったり、

会話を作業として流してしまう癖がついてる。

自分でも驚くほど、こんなにもコミュニケーションが下手だったっけ? と思うことが度々ある。

普通の会話が普通にできない。

他の人と比べるべきじゃないんだけど、

あんなに何でも楽しく会話できて

何でもないことを話せたのは彼女しかいないって今更ながらに思う。

今は誰とも会話はできるけど、会話をしてるだけで楽しいわけじゃない。

 

好きな気持ちは好きなままでいる以外の方法を知らないから困る。

ここまで明らかな拒絶をされても諦めきれない自分の気持ち悪さを呪う。

 

いつか彼女に新しい恋人ができたら

「こんな気持ち悪い人と付き合って、散々だったよ」とかって蔑まれて笑いのネタにされたりするんだろうか?

そんな人ではないと思うけど、もう彼女のことは良くわかんない。

 

それでも好きでいる自分がバカみたいだって思うけど、

そんなに簡単に切り替えたり捨てたり忘れられるようなら

初めから人なんか好きにならない。

好きになるって、そんなに簡単なことじゃないし

そんなに簡単な気持ちじゃない。

 

[漫画]『さんかく窓の外側は夜』4巻 ヤマシタトモコ

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)

 

相変わらず怖いし、巧い。

表現も怖さの抽出も惚れ惚れする。

 

[映画]『人生、ここにあり!』

人生、ここにあり! [DVD]

人生、ここにあり! [DVD]

 

人生が浮き上がる瞬間と沈み込む瞬間。

 

[音楽]『スピード』ママスタジヲ


今日のブログタイトルはこの曲のカップリングから拝借。

たいへん良い曲名だと思う。